子供と一緒に遊ぼう!!!
オススメのスポット教えてください

ETCで高速ご利用の方は
通勤割引50%OFFが使えます
ネットの資料を見てもよくわからないので
直に電話して(24時間対応)
時間帯と距離(100キロ以内)
で問い合わせて方がいいようです
携帯にも電話番号を入れておいたほうが良さそうです
1度鶴ヶ島で降りれば沼田までが半額になります!!


子供の年によって遊び方が違うので、どのスキー場を選ぶか迷うところですが
自分の子供の感じだと
雪遊び⇒ソリ⇒パパと一緒にスキー て感じ?だと思います
まずはじめに雪遊びができる場所
フワフワ系や中に入ってピョンピョン系やおもちゃのお家系があるところ
スコップバケツ系は持って行ったほうが良いと思います
次に動く歩道があってソリ遊びができるところ
次に子供が怖がらない緩斜面のゲレンデって感じでしょうか

僕が気にするのは車からの移動が短い
(子供たちの荷物も運ぶので何往復もしなければならない)
遊び場の近くにトイレや休憩できるスペースがある
本当になだらかな緩斜面がある
はっきり言ってパパママはあまり滑れないような・・
我が家の場合、雪遊びを一緒にして 食事して 子供を抱えて2.3回滑るぐらいですか
だんだん子供が重たくなってくるので、こっちがもちません(^_^;
1日券はいらないような・・・
自分はどうしても、せっかく遠くまで来ているので欲張すぎてしまって失敗するので
雪遊びをて食事をして温泉にはってゆっくりできればいい、ぐらいの気持ちでいるようにしています

帰りは平日なので温泉に入って食事して、車のなかではぐっすり眠ってしまうので
そのままお布団へ寝かせられる状態で帰ります

なんせお金が掛かるのでETCの割引を使ってリフト券は回数券にして節約しています



 
  ↑ホテル前のフワフワ滑り台          ↑キッズパーク前のゲレンデ
2008 尾瀬岩倉スキー場
 
動画はこちらから〜

月曜日が祭日と重なったので久しぶりの休日の出動となりました

パパのための段取り〜〜
スキー場までの道のりはそこそこの上り坂があるので
それなりの装備が必要かもしれません
今回駐車場は第二?でしたゲレンデまではバスでの送迎となりました
歩いても行ける距離ではあります、子供を連れて子供のスキー板を積んでのバスは厳しいので
荷物を車で近くまで運ばせて頂きました
日帰りで第一駐車場?(ゲレンデ前)に止められたのは
過去30回以上来てますが1度しかありません
ホテル宿泊のお客様で埋まってしまうのかもしれませんね??
まあ20年も前の記憶ですが(^_^;・・・・バブルだったし・・・
子供用の設備は 岩倉リゾートホテルの前に
ソリ専用のエリアが柵で区切られてあります、動く歩道はありません
簡単な遊具フワフワ滑り台やお家や大きなブロック程度があります
こちらは柵で区切られてないのでチョット危ない感じがしました
キッズパーク前のゲレンデはなだらかで使いやすかったです
食事する場所も近くにあるので心配ないと思います
休日は託児所もやっているようです


 
 ↑これはここでしか見たことないな〜             ↑動く歩道とソリ乗り場
 
  ↑中に入ってピョンピョン系                   ↑きれいな風景です
2008 苗場スキー場

動画はこちらから〜〜

我が家の感想〜〜
今回1歳半の男の子が初雪遊び参加です
感想としてはいろいろ効率が悪すぎました
託児所まで遠くなってしまったので
送りと迎えでかなり時間がかかってしまった
また今年から上の子たちスキー道具が増えたため
車からの往復が増えてしまい
そんなことをしているうちに終わってしまった感じでした
次回は作戦を練り直さなければ・・・
一番上の子は段々キッズパークで遊ぶよりパパママと一緒に滑るほうが
楽しくなってきているし
3人とも楽しく効率よく遊ぶのは結構難しくなってきました

注意〜〜
まず去年との変更点から
託児所の場所が大きく変わりました
フロント近くに移ったためキッズパークから遠くなってしました
キッズパークのチューブがなくなってしまいました

必ず最新情報を確認してからお出かけください
託児所などは場所によって条件がいろいろです
小さな子供を連れての雪遊びは多くの不安を感じると思います
うちの場合は隣に乗って上げれば
リフトは問題なく乗れました
顔色を見ながら無理をしないほうがいいと思います

丸沼スキー場
2006/1/15 月曜日 晴天
いろいろ調べたのですが
今のところ一番いいと思われます
キッズパークはすべて無料です
動く歩道を使ってのソリ遊びやチューブ含

高原の駅丸沼前に駐車できました
ここからだとキッズパークもレストランも近いので
安心できると思います
キッズパークですが空気で膨らむ象さんがいます
毎年変わるらしく去年はカバでした
あと動く歩道でソリが楽しめます
中々の距離があり楽しめると思います
今回スキーブーツでこの歩道に乗ったんですけど
スキーブーツだと勾配がキツイとこで下に滑ってしまい
危なかったです、係員の人も滑るといってました

キッズパークの勾配がちょっときつめです(/o\)

なんといってもすごいのがチューブです
これって子供向け???
絶叫系好きなパパママは子供を連れてぜひ乗ってください
かなり怖いと思います
きっと子供はもうここには来ないって言い出すと思います



キッズパークの隣のゲレンデも
なだらかで子供と一緒に降りてくるには
ちょうどいいと思います

リスト乗り場のお兄さんも子供と一緒に乗るときは
速度を落としてくださり安心して乗れました
最後に調子に乗ってゴンドラで
山頂まで行ってしまい、抱っこで降りて来ました
途中から人がいなくなると怖い怖いの連発で
抱っこから降りなくなってしまい苦労しました
やらなければ良かった
でも山頂からの景色は素晴らしいので
リフト券をお持ちでしたらぜひ連れて行ったほうがいいと思います
帰りもゴンドラがオススメです
たっぷり遊んだ後
白根温泉薬師の湯で温泉に入りました
大きなお風呂だと子供達も喜んで入ってくれるので助かる
家に帰ってから眠いのを無理にお風呂に入れるのを考えると・・・
こちらの温泉はとにかく露天風呂が立派だったな
この辺は温泉が多いので全部入りきれん
オススメがありましたら
ぜひ教えてください

注意!!
アクセスは高速を降りてからの道のりは長く
勾配もきついです
装備は万全にしたほうがいいです
気をつけてください(。_。)ペコリッ

苗場スキー場
動画はこちらから
まずキッズパークですが
 動く歩道あり ソリ チューブ お家 くるくる回る乗り物と充実してます
勾配もちょうどいいです(^-^)
やりませんでしたが『確認してください』
またスノーボービルも子供と一緒に乗れるようです
雪上バナナボートも体験できます
有料ですが設備も充実しています
託児所もかなり良かったです
温泉も2つあります、でも結構混んでいるようです
大きな宿泊施設があるので仕方がないかと、、、
すべてにおいて1ランク上の気分が味わえます
リフト券の種類も多く午後券+ナイター券や2時間券などあり
12時から遊びだすのも可能
これはほんとに助かります
スキー場によっては3時過ぎでリフトが止まるところがあるので(^^;)
お寝坊してしまったときは苗場に変更しましょう
この日はパパの体調が良くなかったので
午後は寝てしまったために
子供とスキーはできなかったので
隣接するゲレンデは体験できなかったのですが
下からの見通しが良くなく、ちょっと心配な感じでした

休憩所
キッズパークのチケット売り場やホテル内など
問題ないと思います、車までも平日ならそんなに距離はありません

注意!!
駐車場はゲレンデに向かって左側です
看板に出ているのでそれに従ってください
あやふやなのですが温泉までの距離があり
車で移動しましたこれも確認取っておいた方が良いかもです

石打丸山スキー場
動画はこちら
まずキッズパークですが
動く歩道あり空気で膨らむ熊あり家ありソリあり
チューブはありません
良い感じです、ただソリがハンドルの付いてないタイプしかないのが
ちょっと残念
チケット売り場のおじさんが
寒くなったらここで休んでいいとお気使いを頂きました
感謝感謝です
食事は隣接するゲレンデの
ミストラルさんでゆっくりさせていただきました
ゲレンデですがキッズパーク横は傾斜がきついので
ハッカ石に車で移動して
サミットゲレンデへ
リストの乗り降りもたいへん親切にしていただきました
初めてスキー板を付けて挑戦
抱っこして降りてくる時より
随分軽くなりました
おもちゃのパンダスキー板も思ったより使えるようです
温泉は石打ユングパルナスさんにお世話になりました
この温泉は最高です塩を塗ってはいるサウナあり普通のサウナもあります
薬草風呂あり打たせ湯あり露天風呂あり
ぜひぜひ行ってみてください

感想
苗場とはまったくちがうタイプです
リゾートマンションは乱立してしまいましたが
小さな民宿がたくさんあり
建物は新しくなりましたが
古い情緒のあるスキー場です
僕はこの感じが気に入っています
アクセスとしては関越トンネルは越えますが
勾配のきつい坂や細い峠道もないので
安心して行けると思います



過去に子供を連れて行ったスキー場を思い出して書いてみます
舞子後楽園スキー場
スキー場が2つに分かれています
記憶が微妙なのですが・・・違っていたらごめんなさい
後楽園側にソリ専用リフトがあります
日帰りで行くとなると舞子側になると思うのですが
動く歩道はありません
おもちゃのお家があります
託児所もしっかりしていたと思います
温泉も場内にあります


↓参考にさせていただきました↓
http://www.geocities.jp/kodomoski/
http://www.h3.dion.ne.jp/%7Eodekake/
http://www.geocities.jp/happykurochan/
http://www6.plala.or.jp/yurina/
http://www.kodomoski.com/a_rink.htm



top