子供たちは餌やりが大好き
怖がりながら餌をあげたり、触ってみたり、大興奮です!!


  
富士サファリパーク

パパのための段取り〜
かなり良かったです
まず車で入る園内は
ダチョウ  キリン  クマ ライオン ラクダ  シカ  シマウマ  など
だいたいこんな感じです
ラジオで説明があるのですがあまり良く聞きとれません
有料ですがジャングルバスに乗った方がいいのかもしれません
今度乗ったらレポします
金網でできたバスでのライオンの餌やりなどは迫力があるそうです
休日だと売り切れることもあるそうです<今回乗りませんでしたが>
上記がメインですがこれ以外でもかなり楽しめます
サファリダービーはぜひ早めに行ってお馬さんと一緒に歩くのがオススメです
すぐ隣でお馬さんに乗ることができます
カンガルーの赤ちゃんも見れました
餌も¥50でいろんな動物にあげられます
喫茶アービーでお食事をいただきました
途中で一番下の子が泣きはじめると
料理を作ってくださったおかあさんが
子供を抱っこしてくださりゆっくりコーヒーまで飲むことができました
本当に助かりました感謝感謝です
富士サファリクラブ会員になると
園内でお買い物などするとポイントが付き
今回で次回一人分のチケットが頂けました
また行かないと・・・・
オフシーズンだとお1人様無料などのメールも届きます
どうしてもマザー牧場とかぶると思いますが
んんん両方オススメです

餌やりバス乗ってきました
動画はこちらから〜

注意〜
相変わらずの寝坊で着くのが遅くなってしまいました
前もって餌やりバスの予約をするのですが
一番最後の餌やりバスを予約すればギリギリまで園内で遊べるようです
乗るときに係りの人に教えて頂きました

こざるーむ遊び場ガイド←こちらにも詳しく紹介されてます


  
群馬サファリパーク
動画はこちら
まず大きく注意!!
富士サファリパークと大きく違うのは
富士サファリパークは最初の料金所でお金を払えば
サファリに何度でも入れます『餌やりバスは別料金』
ふれあいコーナーも制限がありません
群馬サファリパークは最初の料金所で¥300払います
それで遊園地やレストランは利用できます
サファリに入るには入り口で料金を払い
車で中に入ります、入れるのは一度限りです
2度入るようでしたら年間パスポートを買ったほうが特になります年間パスポート結構安いです

パパのための段取り!!
まず最初の料金所で入場料を払います
そこからサファリの入り口に向かい
入園料プラス マイカー 餌やりバス など入園する方法を選び入園料を払います
今回は餌やりバスを選んで見ました《入園料プラス餌やりバス料金》
マイカーで入る人はそのまま入園します専用のラジオを借りられるようです
餌やりバスは出発時間に集合します
暇そうな月曜日でしたが、餌やりバスは人気なのかいっぱいでした
バスの中に入り説明を受け出発餌やりは3回あり
草・草・肉の順番でした
餌やりの作りは透明なアクリル板でできた窓があり
その外側に金網があります
肉のときは長いハサミの先に肉片をはさみ
アクリル板の内側からライオンに食べさせます
コースの途中に車から降りられるふれあいコーナーがあり
歩いての餌やりなどができます
バス利用者はここでの休憩時間が30分と決まっているので
ゆっくりできません《マイカーならゆっくりできます》
一通り見てバスに集まり後半がはじまります
運転手さんも大声で説明してくださり
バスなのでみんなの歓声も上がり自然と盛り上がってきます
よってバス利用だと全工程一時間半ぐらいで終わります
後は近くの遊園地やレストランで食事をします
レストランではダチョウのカルパッチョや串焼き
ワニのから揚げなども頂けます


  
マザー牧場
初めはイベントのスケジュールにあわせて
移動して楽しむのがいいと思います
お約束の子豚レース子豚を追いかかる子供を
観客から選ぶので大きな声で手を上げると選んでもらえます
アヒルの大行進や新作のファームツアーバードショー
一日遊べると思います

2006/12/31




横浜動物園 ズーラシア

動画はこちら

注意点 特になし
パパのための段取り 特になし
感想
ライオンに餌をあげるような派手なことは一切ありません
動物にとって自然に近い環境を作っているため

動物までの距離も遠く、はじめは少し物足りなく感じますが
しばらくすると自然の林間コースをハイキングして動物に出合ったかのように感じます
それも園内がよく考えられて作られ、きれいに整備されてるためだと思います
いくつかのエリアに分かれているのですがそれぞれのエリアに行かなくても
次のエリアにショートカットできる近道があるので
疲れたら出口まですぐに帰れます
動物の展示場が広いのでいろんな角度から見れるような工夫が感じられます
我が家の上の子は面白くなかったようで次から次へと行ってしまいました
下の子は動物が動いているのをずっと見ていました
評価がわかれるところだと思います、僕は料金も安いですしかなりおススメします

多摩動物園はとても広く勾配もあり、歩いて全部見るのは出来ないぐらいです(園内にバスも走ってます)
でもライオンバスやふれあいコーナーもあります
サファリパークは(このページでも紹介していますが)とても刺激的に出来てます
どれもおススメです


 
東武動物公園

動画はこちらから〜〜


今回いつもの朝寝坊と寒さのため
遊園地は全く行けませんでした
動物園だけのレポートになります
寒さのためテンション低めです
よって入園料だけで入ってきました

動物園ですがそんなに広くはないのですが
乗馬や餌やりなど一通りそろっております
動物のパレードなどもあります
(ディズニーランドのパレードなどを想像してはいけません)
寒さのせいであまり印象に残っていません
次回がんばります


  

鴨川シーワールド

動画はこちらから〜

パパのための段取りです〜〜
まずイルカとシャチとベルーガのショーは必ず見ましょう
パンフレットで時間を確認してショーをハシゴします
この3ショーを見てしまえば一安心です
アシカのショーを見たり餌やりを見たり水族館をみたりゆっくり楽しみましょう
なんと言ってもイルカのショーは看板です
次から次へとジャンプジャンプジャンプです、その速さと高さに見ごたえ満点です
シャチのショーは大大迫力のシャチが人を乗せて泳いだり
大きな体を突き上げてジャンプ、大大水しぶきで観客席の前部はビッショリです
司会に指示に合わせて目隠しして泳いだりするベルーガの頭の良さには本当にびっくりします
一日遊べると思います


感想〜〜
千葉で一日遊べるアミューズメントパークと言うと
ココ鴨川シーワールドとマザー牧場が間違いないと思います
まあ山と海といったところですか
東京から近いのに自然を満喫できると思います
時間もゆっくる進んでいるように感じます
海あり山ありと恵まれた土地柄です


  
葛西臨海水族館
水族館の動画はこちらから〜

感想〜
普通の水族館でした
入場料 一般¥700 小学生以下無料 料金安いですくわしくはこちら

街角玉手箱 ←こちらにも詳しく載っておりますぜひ参考に



トップに戻る